カレッジ最優秀選手候補のジョエル・ベリー、TVゲームに負けて右手を骨折。


昨季のNCAAトーナメント覇者、ノースカロライナ大(UNC)。
UNCの主力ガードとして、下級生時からチームを牽引したのがジョエル・ベリー。
昨季のNCAAトーナメントの最優秀選手賞の受賞者で、最上級生となる今季はカレッジの最優秀選手賞の有力候補にも挙げられる、カレッジを代表する選手の1人です。

競争心溢れるベリーですが、今回は彼の競争心の高さが裏目に出てしまった様です。
チームメイトで同じくシニアのティオ・ピンソンと学生スタッフとTVゲームをしていたベリー。
ゲームで負けると勢い余ってドアにパンチを見舞い、右手を骨折。
全治には4週間程かかると見られており、開幕に開幕出遅れが濃厚となりました。


代役はセブンス・ウッズか


ベリーの代役としてスターティングガードを務めるのはセブンス・ウッズが有力か。
高校時代にYouTubeスターとして名を馳せたウッズ。
カレッジ1年目の昨季は平均7.7分の出場で1.5得点1.2アシストと平凡なスタッツに終わったウッズですが、NCAAトーナメント決勝を含めシーズン全ての試合に出場し、経験を積みました。
身体能力の高さには元々定評があり、ベリーの代役を十分に果たしてくれるでしょう。

PGにはフレッシュマンでレイモンド・フェルトンの甥っ子、ジャリーク・フェルトンもおり、選手層は十分。
ベリーの不在も上手くいけば、下級生の経験値を上げ、チーム力を高める良い機会となるかもしれません。

ベリーに代わるチームリーダーとしては、ベリーと共にTVゲームをプレーしていたピンソンに期待がかかります。

にしても、利き手でドア思いっきりパンチする位に熱中してプレーしたTVゲームって何のゲームなんでしょうかね?

この件に関して、UNCのHCロイ・ウィリアムスは
"バカな事をやってくれた"
とコメント。
ええ、仰る通りだと思います。

コメント

人気の投稿