あなたはマイケル・ポーターJrの早期復帰説を信じますか?


高校No1プレーヤーとしてミズーリ大に進学し、カレッジでの活躍が期待されていたマイケル・ポーターJr(MPJ)。
誰もが彼の活躍を信じて疑いませんでしたが、開幕戦で僅か2分プレーした後にベンチに退き、その後詳細が明かされぬ負傷で欠場続き。
やっと情報が出てきたと思えば、椎間板ヘルニアの手術でシーズン全休と発表され、多くのMPJファンが悲観にくれました。

しかし、そんなMPJにMPJが2018年1月中に復帰するという復帰説が出ているのです。


著名なスポーツドクターがMPJの復帰を明言

セントルイスの著名な整形外科医リチャード・リーマン氏。
マイケル・ジョーダンやタイガー・ウッズなど、多くのスーパーアスリートを担当した彼が、セントルイスの学生新聞のインタビューに下記の様なコメントを残しています。
“Most single-level decompression (back surgeries) take six to eight weeks to recover,” Lehman said. “The thought that he’d miss the whole season — in my opinion — is probably not realistic. Everyone is going to cheat on the long side a little bit and say it’s going to take a little longer just in case things do.
“My belief is that he’ll be back six to eight weeks from the time of surgery pretty comfortably.” 
 要はMPJの様な怪我の場合、一般的に回復にかかる期間は6-8週間で、シーズン中に復帰するだろうとのこと。
MPJが手術を受けたのは11月21日なので、リーマン氏の予想によれば2018年1月中にはMPJが復帰できる計算になります。

ちなみにリーマン氏はセントルイスのラジオ番組でも下記のコメントを残しています。
"I think he'll be back in the next four weeks, and that's more than just a guess."
MPJの4週間以内の復帰にかなり強い確信を持っているご様子です。

スポーツジャーナリストはMPJ早期復帰説を否定

一方でスポーツジャーナリストのアダム・ザゴリア氏は自身のtwitterで下記の様にtweet。
ザゴリア氏のtweetによれば、MPJはリハビリのプロセスにあるが、4週間以内にMPJが復帰するという説は不適切とこの件に近い情報源が話しているとのこと。

どちらも信憑性は...

どっちが信憑性があるのかと問われると正直どっちのコメントも信憑性には疑問符が付きます。
リーマン氏は実際にMPJの治療を担当していませんし、いつの時代も業界関係者のコメントなんてものは情報源が不確かでアテにはなりません。

ただね、MPJファンの私にとってMPJがシーズン中に復帰するかもしれないという希望が湧いてきただけで嬉しいんですよね笑
正直どちらもアテにならないなら、信じたい方を信じれば良いと思うのです。
という訳で私はMPJの1月復帰説が実現することを期待しています。

さて、皆さんはMPJの早期復帰説を信じますか?

コメント

人気の投稿