ベン・シモンズ NCAAトーナメントの出場は絶望的に



2月20日 ベン・シモンズ擁するLSUはテネシー大学と対戦。
81-65でテネシー大学に完敗。
これで今シーズンのLSUの成績は16勝11敗
現実的にNCAAトーナメントへの出場は不可能。


この日のベンシモンズは 21PT 9REB 2ASTと得意のアシストが冴えず。
8TOとミスも連発。
シーズンが進むにつれ、ブランドン・イングラムが調子を上げる一方、ベン・シモンズは調子下降気味。
リバウンド数も減り、TOは増加傾向。
そしてシーズン通じて決めた3PTは1本のみ。
弱点であるアウトサイドの改善は見えず、FTも低調。

現状ドラフト1位は不動と言われているが、NCAAではモンスター級のスタッツを残したものの、NBAでは活躍できなかったマイケル・ビーズリーを少し思い出す。


コメント