2016NBAドラフト:ソン・メイカー、2016ドラフトへエントリーへ。



以前このブログでも紹介した、スーダン系オーストラリア人のソン・メイカー。
ネクストKGとして近年注目を集めてきた彼は、今季大学へ進学せず、プレップスクールで1年を過ごした。
彼は大学をスキップし、2016年NBAドラフトへ進むことを決めた。




ドラフトでの評価は?

裸足で測定した身長が213センチと純粋な7フッターのメイカー。
サイズに合わせてアウトサイドの技術も兼ね備えるプレイヤー。
大学には進学していないが既に年齢は19歳。
ポテンシャルは高いと言われているものの、大学レベルでの経験が無いためNBAで通用するかは未知数。
指名を受けてもD-リーグで経験を積むことになるかもしれない。
現状での評価1巡目後半から2巡目中位程度。

NBAの対応は

メイカ―はドラフトへの申請をしたが、NBA側がこれを受諾するかはまだ未定。
今回の申請が大学へ進学せずともドラフトに出る抜け道の前例となってしまうからだ。
メイカ―の申請が通るかは、プレップでの1年が高校卒業後の1年と認められるかどうかによる。

コメント