USAセレクトチーム発表。ブランドン・イングラム、デンゼル・ヴァレンタイン等大学生5名が選出。


USAバスケットボールがUSAセレクトチームを発表。
大学生から5名が選出された。
USAセレクトチームは7月18日~21日にラスベガスで開催されるトレーニングキャンプに、アメリカ代表チームと共に参加する。
USAセレクトチームはNBAの若手選手を中心に構成され、アメリカ代表チームの継続的な強化を目的としている。
大学生選手は下記のとおり。


  • マルコルム・ブログドン(ヴァージニア大4年)
  • クリス・ダン(プロヴィデンス大3年)
  • デンゼル・ヴァレンタイン(ミシガン州立大4年)
  • ブライス・ジョンソン(ノースカロライナ大4年)
  • ブランドン・イングラム(デューク大1年)
デューク大の1年生ブランドン・イングラムは唯一下級生として選出された。
ダン、イングラムもアーリーエントリーし、今年のNBAドラフトでの上位指名が予想されている。

その他に選出された選手は下記のとおり。

USAセレクトチーム

  • デビン・ブッカー(フェニックスサンズ)
  • ケンタビアス・コルドウェルポープ(デトロイトピストンズ)
  • ウィリー・コーリースタイン(サクラメントキングス)
  • アーロン・ゴードン(オーランドマジック)
  • ジェラミ・グラント(フィラデルフィア76ers)
  • ゲイリー・ハリス(デンバーナゲッツ)
  • ロドニー・フッド(ユタジャズ)
  • スタンリー・ジョンソン(デトロイトピストンズ)
  • ザック・ラヴィーン(ミネソタティンバーウルブズ)
  • CJ・マッカラム(ポートランドトレイルブレイザーズ)
  • ダグ・マクダーモット(シカゴブルズ)
  • エマニュエル・ムディエイ(デンバーナゲッツ)
  • ジャヒル・オカフォー(フィラデルフィア76ers)
  • ジャバリ・パーカー(ミルウォーキーバックス)
  • ユリウス・ランドル(ロサンゼルスレイカース)
  • ディアンジェロ・ラッセル(ロサンゼルスレイカース)
  • マーカス・スマート(ボストンセルティックス)
  • マイルス・ターナー(インディアナペイサーズ)
  • ジャスティス・ウィンズロウ(マイアミヒート)
  • コーディー・ゼラー(シャーロットホーネッツ)
若手選手を見るとやはりデューク、ケンタッキー出身選手が目立つ。
デューク大5名(フッド、オカフォー、パーカー、ウィンズロウ、イングラム)
ケンタッキー大3名(ブッカー、コーリースタライン、ランドル)
この2校は今もリクルートに成功しており、今後も多くの有望選手をNBAに排出し続けるだろう。

ステファン・カリー、ラマーカス・オルドリッジ等が既に五輪出場を辞退。
ジカ熱への不安から今後も辞退者が増えることが予想される。
アメリカ代表の五輪3連覇へ黄信号が灯る。

コメント