class of 2017:学年トップセンターの1人、ザック・ブラウン強盗容疑で逮捕。



有望なセンターが揃うclass of 2017。
その中でもセンターとしてTOP10に入る評価を受けるのがザック・ブラウン。

そのブラウンが先週土曜日の夜に強盗罪とクレジットカード詐欺訴えられ、逮捕された。
保釈金は2万5千ドルに設定されたという。

ブラウンはclass of 2017の全体でもTOP30に入る有望選手。



ザック・ブラウン

学年:class of 2017
ポジション:C
身長(靴込):214.6cm
体重:109.3kg
ウイングスパン:222.3cm
※2015NikeSkillsAcademyでの計測値




希少価値の高い7フッターでウイングスパンも中々。
高校生センターとしてはガッチリした体格でポテンシャルは高い。
シュートタッチも悪くなく、練習を積めば支配的なセンターとなれる逸材。

しかしながら、技術はまだまだ未熟。
インサイドのステップもぎこちない。
同じくclass of 2017のトップリクルートであるオビアグとの対戦では何度もブロックを浴びた。

ブラウンはコネチカット大にコミットしていたが、今年5月に取り消し。
地元フロリダを離れ、コネチカットの高校に転校したが、4か月ももたずコネチカットを後にしフロリダに戻った。
class of 2016に学年変更をするという噂もあったが、進学先は未定。

今年2月のインタビューではフロリダを離れた理由を“周囲からの悪影響”としていたが、結局そこから縁を切ることが出来なかった様だ。


コメント