2016EYBLピーチジャム:MEANSTREETS、エースブライアン・ボウエンの活躍で3連勝。

(scout.com)
7月6日に開幕したピーチジャムも2日目が終了。
参加24チーム中全勝をキープしているのは5チームのみ。
その中の1つがイリノイ州のMEANSTREETS。

2日目は2試合とも接戦となったがエース、ブライアン・ボウエンの活躍で勝利。
延長戦にもつれ込んだNIKE SOUTH BEACHとの試合では、ボウエンが36得点の大爆発。
チームを勝利に導いた。



ブライアン・ボウエン

ポジション:SF
学年:class of 2017
身長(靴込):200.7cm
体重:86.2kg
ウイングスパン:207.6cm
スタンディングリーチ:262.9cm
スタッツ:30.3分22.7点6.3リバウンド2.3アシスト0.3スティール1.3ブロック1.0ターンオーバー
            FG61.4%3PT45.5%FT75%



スコアリング能力に優れたウイング。
class of 2017の中でも全体TOP10にランキングされる選手。
ピーチジャムではFG、3PTともに好調で、EYBLレギュラーシーズンからスタッツを伸ばしている。
また、TOも1試合平均1.0とミスの少ない集中したプレーを披露。

大会3日目には学年トップクラスのセンター、モハメド・バンバを擁するPSA CARDINALSと対戦予定。
全勝を維持するためには、ボウエンの活躍がカギとなるだろう。

コメント