class of 2016:注目ルーキー、ビッグマン編

(cbssports.com)

305センチという高い位置にゴールが設置されている性質上、バスケットのスタイルの変遷で役割は変われどビッグマン達のゲームへの影響力の高さは否定できない。

今年のルーキーではデューク大に進学するハリー・ジャイルズがオールラウンドなスキルと身体能力の高さで頭1つ抜けた評価を得る。
高校時代の怪我が癒え、体調が万全であれば、ドラフト上位指名は間違いない。

バム・アデバヨ、ウドカ・アズバイク、オマリ・スペルマンも強豪校で即戦力として大きな役割を求められるだろう。



ハリー・ジャイルズ


ポジション:PF/C
大学:デューク大
身長(靴込):210.2cm
体重:100.7kg
ウイングスパン:221cm
スタンディングリーチ:276.9cm


バム・アデバヨ


ポジション:PF/C
大学:ケンタッキー大
身長:205.7cm
体重:108.9kg


T.J・リーフ



ポジション:PF/C
大学:UCLA
身長(裸足):205.1cm
体重:99.8kg
ウイングスパン:210.8cm
スタンディングリーチ:273.7cm


ジャレット・アレン


ポジション:C
大学:テキサス大
身長(靴込):209.6cm
体重:103kg
ウィングスパン:227.3cm
スタンディングリーチ:280.7cm


トニー・ブラッドリー


ポジション:C
大学:ノースカロライナ大
身長(靴込):208.3cm
体重:112.5kg
ウイングスパン:223.5cm



オマリ・スペルマン



ポジション:PF
大学:ヴィラノバ大
身長(靴込):205.7cm
体重:130.2kg
ウイングスパン:218.4cm


ウドカ・アズバイク



ポジション:C
大学:カンザス大
身長(靴込):212.1cm
体重:121.9kg
ウイングスパン:226.1cm

コメント