class of 2018の5つ星フォワードシミ・シトゥ、モントヴェルデからバーモントアカデミーに転校へ。

(onpointbasketball.com)

ベン・シモンズ、ディアンジェロ・ラッセル等、近年ドラフト上位指名を輩出する強豪モントヴェルデアカデミー。
モントヴェルデに所属する5つ星フォワード、シミ・シトゥがモントヴェルデからバーモントアカデミーに転校。

シトゥはカナダ国籍を持ち、カナダ代表としてU-17世界選手権に出場し、1試合平均11.1得点8.3リバウンド1.9アシストを記録した。

シミ・シトゥ

ポジション:PF
身長(靴込):205.7cm
体重:96.6kg
ウイングスパン:210.8cm



強豪モントヴェルデに所属していたシトゥ。
同じくカナダ代表のR.J・バレットともモントヴェルデでチームメイトだった。
モントヴェルデでのシトゥとの同学年にはシルビオ・デ・ソーサとE.J・モントゴメリーという5つ星の選手が2人も同ポジションに在籍。
5つ星選手であってもスタートで起用されないという異常事態。

そのため、シトゥはより自身が活躍出来る場を求めて転校を決意。
この度転校先をバーモントアカデミーに決定した。

PFとして優れた機動力と身体能力を持ち、力強いフィニッシュを持つが、直近のU-17世界選手権では、FT36.8%とシューティングが壊滅的。
高校で段々と改善されているとされているが、まだまだ改善の余地は大きい。

今回の転校を機に、エースとして飛躍し、アンドリュー・ウィギンスに次ぐカナダ出身のスターに成長することが期待される。

コメント