マック・マクランがアイバーソンの持つヴァージニア州のシーズン得点記録を更新。

ヴァージニア州のGate City High Schoolでプレーする、シニアのマック・マクラン。
高校屈指のダンカーとして、今季は多くのハイライトを残した注目のプレーヤーです。

マクランは2月21日の対Lebanon High School戦で41得点を記録し、アレン・アイバーソンが保持していた、ヴァージニア州のシーズン得点記録を更新。
マクランはシーズン終了後にアイバーソンの出身校であるジョージタウン大への進学を予定。
NBAのレジェンドであり、カレッジの先輩でもあるアイバーソンの記録を更新し、卒業後のカレッジでの活躍にも期待が高まります。



41得点の活躍でマクランが州得点記録を更新


SNS効果で今季一気に知名度を上げたマクラン。
身長は公称188cmのガードですが、試合中に幾度もド迫力のダンクを披露し、一躍人気選手となりました。

プレーオフの地区準々決勝、対Lebanon High School戦で41得点を記録し、アイバーソンが高校のジュニアのシーズンに記録したヴァージニア州のシーズン得点記録である948得点を更新しました。
Gate City High Schoolは昨季も州大会の準々決勝まで勝ち上がっており、このまま勝ち進めば、大幅な記録更新は間違いないでしょう。

知名度の高いマクランですが、ESPNランキングでの評価は3つ星でランキング外と芳しくありません。
高校卒業後はアイバーソンと同じくジョージワシントン大に進学するわけですが、彼が評価を覆す様な活躍を見せてくれれば、近ごろ成績の芳しくないジョージタウン大にとっても嬉しい所でしょう。

個人的にはダンカーとしてもプレーヤーとしても好きな選手ですが、ゲームをコントロールするタイプでは無くスコアラータイプであり、ウィングスパンやサイズがウイングの選手としては不十分というのが彼の評価がイマイチ伸びない理由かなと。
アイバーソンもサイズ不足の評価を受けていましたが(サイズ不足と言ってもウイングスパンは凄かった様ですが...)、驚異的な身体能力と得点技術で素晴らしい活躍を見せた訳ですから、マクランにも同様に活躍して欲しいな願っています。

コメント

  1. お疲れ様です!
    更新やめちゃったのかと心配してました…笑
    お忙しいとは思いますがこれからも頑張って下さい(^^)

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿