投稿

8月, 2019の投稿を表示しています

高校バスケもスーパーチーム全盛の時代に

🏆 NATIONAL CHAMPIONS 🏆 pic.twitter.com/JTH3UzWzBP — IMG Academy (@IMGAcademy) April 6, 2019 NBAは複数のスーパースターが1チームに集結するスーパーチームが全盛ですが、同様の流れは高校バスケにも。今年のGEICO Nationalsを制し、実質的な全米最強チームに輝いたIMGアカデミーは3人ものマクドナルドオールアメリカンを擁し、個の力でライバルチームをなぎ倒していきました。

今季のIMGには昨季以上のタレントが揃い、同じくフロリダの強豪Montverdeアカデミーや2年連続でカリフォルニア州大会優勝を果たしたSierra CanyonもIMGに劣らないメンバーを集めています。

今季も高校でプレーする選手は、極力名前からハイライトに飛ぶ様にしています。

2019-2020注目フレッシュマン:メンフィス大ジェームス・ワイズマン

イメージ
YKDAVIBE🦄...What y’all think?👀👀 pic.twitter.com/AzXPA4DiYl — James Wiseman (@BigTicket_JW) October 27, 2018
UNCのコール・アンソニーに続いて、2020年のドラフトで上位指名が予想されるメンフィス大のジェームス・ワイズマンを。ワイズマンはNBAレベルでも優れたサイズと高い機動力を持ち、アンソニー・デイビスとも比較される大器。

カレッジはアンフェニー・ハーダウェイ(ペニー)がHCを務める地元のメンフィス大に進学します。Gatorade選出の年間高校最優秀選手の獲得で、ペニーの手腕が問われる。

高校屈指のオールラウンダー2人が強豪校に転校へ

イメージ
Five-star class of 2020 forward Scottie Barnes has announced that he will attend Montverde Academy this season @ScottBarnes561pic.twitter.com/ph8ySillkt — B/R Hoops (@brhoops) August 5, 2019
U19USA代表にも選出されたNSU University School(NSU)のスコッティ―・バーンズとESPNランキングで4位にランクされるNicolet High School(Nicolet)のジェイレン・ジョンソン。学年を代表するオールラウンダーの2人がそれぞれ高校バスケ界屈指の強豪校であるIMG Academy(IMG)とMontverde Academy(MVA)への転校を公表。

近年、IMGやMVAには最上級生となる有望高校生の転入が目立ちますが、今季も例年通り高校を代表する選手が加入しました。IMGとMVAは今年も両校共にアメリカ高校バスケNO1チームを決めるGeico Nationalsに出場した高校バスケ界を代表するチーム。学年TOP100に入るレベルの選手が多数在籍し、今季も両校が高校バスケ界の主役となることは間違いなさそうです。

2019-2020注目フレッシュマン:ノースカロライナ大コール・アンソニー

イメージ
IT'S GONNA BE A COLE SUMMER 🗽

NYC high school sensation Cole Anthony covers the next issue of SLAM: https://t.co/mAMk667gKhpic.twitter.com/Ctt9KpbA5b — SLAM (@SLAMonline) July 12, 2018 2019-2020シーズンの開幕前に今季の注目度フレッシュマンをピックアップ。まずは昨季の高校バスケ界を代表する選手コール・アンソニー。元NBA選手のグレッグ・アンソニーを父に持つ2世選手で、下級生の頃から高い評価を得ている。

高校生にしてバスケットボール専門誌SLAMのカバーを飾る程、高い注目を集める選手でもあり、高校卒業後はカレッジバスケットボールの名門、ノースカロライナ大(UNC)に進学。来年のNBAドラフトでも上位指名が期待される逸材だ。


2019-2020シーズンカレッジ注目チーム:ビラノバ大

イメージ
NOVA WINS THE 2018 NATIONAL CHAMPIONSHIP! ✌️

(1) Villanova dominates (3) Michigan 79-62 in the #NationalChampionship! pic.twitter.com/X9WcboETAZ — NCAA March Madness (@marchmadness) April 3, 2018
2016年、2018年と全米王者に輝いたビラノバ大。近年のカレッジバスケで最も成功しているチームの1つであることは間違いないでしょう。デューク大やケンタッキー大の様にリクルートで有望高校生を獲得するチームではありませんが、確かな育成力と徹底したチームバスケを武器にカレッジバスケ界で確固たる地位を築いています。

今年はリクルートでも成功を収め、ジェレマイア・ロビンソン-アール、ブライアン・アントワンと2人のMcDonald's All-Americanが加入。昨季のトップスコアラーだったフィル・ブースとエリック・パスカルは卒業してしまいましたが、名将ジェイ・ライトの下に有望選手が集まり、今季注目の1校となりました。