ラメロ・ボールはまだまだ終わらない


ボール三兄弟の末弟、ラメロ・ボール。
既に高校を退学し、プロ選手としてJBA(父ラバー・ボールの創設のプロリーグ)でプレーしています。

もし、高校でプレーを続けていれば、この秋から最上級生になっていたラメロ。
下級生の頃にその名を全米に轟かせたそのセンスは今も健在。
NCAAからのNBA入りという、王道からは外れてしまいましたが、ラメロが今もNBA入りの可能性を持つエキサイティングなプレーヤーであることは間違いありません。

JBAで武者修行中


ラメロ、次男のリアンジェロを中心としたJBAのオールスターチームは、現在ワールドツアーの真っ最中。
9月22日のデンマークに始まり、12月21日のフィリピンまで、15ヵ国以上で計28試合を開催予定。
対戦相手は各地のプロチームの2軍やユースチーム等。

ラメロがプレーしていたカリフォルニアの公立リーグは、強豪校も多いものの、対戦相手のレベルはピンキリ。
正直、高校バスケに残っていてもこれ以上目指すことが無かったことも事実。
各国のプロチームとの対戦は、ラメロの成長の為には、高校でプレーを続ける以上に大きな経験となるでしょう。

プロチームを相手にしても、ラメロのセンスは際立ちを見せています。
以前はレンジの広いアウトサイドシュートが注目されていたラメロですが、ここ1年で身長を大きく伸ばし、ドライブからのダンク等、パワフルなプレーも見せてくれる様になりました。

体格はまだまだ華奢で、フィジカルコンタクトを嫌がる様子を見せていますが、経験やトレーニングで改善は可能です。
成長した身体をまだまだ活かしきれていない様にも見受けますが、身体に技術が追い付けば、よりスケールの大きなプレーヤーに成長してくれるでしょう。

小さな身体で多くの全米トップ高校生達を圧倒したバスケセンスは健在で、現在も同世代トッププレーヤーの1人であることに疑いの余地はありません。
JBAの試合は、全てこちらでフルゲームを見ることが出来るので、興味がある方は是非見てみて下さい。

来季は何処でプレー?

今季はJBAでプレーしているラメロですが、来季は何処でプレーをするのでしょうか。
今回のワールドツアーにより、海外プロチームの目に留まり、海外リーグに移籍となるのか、はたまたGリーグでプレーをするのか。

何れにしろ、JBAの評価は決して高く無く、最終的にNBA入りを目指すラメロにとってこれ以上JBAでプレーすることはプラスとならないでしょう。
今後のラメロの去就が気になる所です。


コメント