ジェームス・ハーデンの13番をジョッシュ・クリストファーが継承

NBAのスーパースターでアリゾナ州立大出身のジェームス・ハーデン。彼が大学時代に背負った13番は、2015年にアリゾナ州立大の永久欠番に指定されていた。

永久欠番となった13番だったが、今年アリゾナ州立大に進学するジョッシュ・クリストファーが今季ハーデンの13番を着用することが報じられている。


プロフィール

氏名ジョッシュ・クリストファー
カレッジアリゾナ州立大
生年月日2001年12月8日
ESPN
ランキング
10位(2020)
ポジションSG
出身校メイフェアハイスクール(カリフォルニア州)
主な個人賞マクドナルドオールアメリカン
ジョーダンブランドクラシック
フープサミット
特記事項ゲームショーツの裾をロールアップするなど、独自のファッションで注目を集める。
長所・当たり出したら止まらないアウトサイドシュート
・現代風のオールラウンドなスキルセット
懸念事項・タフショットを選ぶ傾向
・パワフルだがクイックネスに欠ける

ハイライト


ハーデンのスタッツ(カレッジ)

ジェームス・ハーデン
フレッシュマン
出場時間(分)FG%3PT%FT%OFF RebDEF Reb
34.152.70%40.70%75.40%1.34.0
RebASTSTLBLKTOPTS
5.33.22.10.62.617.8
ジェームス・ハーデン
ソフォモア
出場時間(分)FG%3PT%FT%OFF RebDEF Reb
35.848.90%35.60%75.60%1.44.2
RebASTSTLBLKTOPTS
5.64.21.70.33.420.1

クリストファーがハーデンの13番を継承へ。

ジョッシュ・クリストファーはclass of 2020でESPNランキング10位にランクされるシューティングガード。ハーデンの高校時代のESPNランキングは21位で、クリストファーはアリゾナ州立大にとってハーデン依頼、最も高い評価を受ける新入生となる。

クリストファーは出身校こそ違えど、出身地はハーデンと同じくカリフォルニア州のレイクウッド。背格好等、類似点の多い2人だが、クリストファーはハーデンの様にアリゾナ州立大で輝かしい実績を残すことが出来るだろうか?

今年のアリゾナ大には、クリストファーの他にもマービン・バグリーの弟であるマーカス・バグリーが入学予定で、近年で一番のリクルートに成功している。

クリストファーが学年屈指のオールラウンダーとは言え、ハーデンはフレッシュマンのシーズンから攻守にオールラウンドな活躍をしていたので、ハーデン級の活躍は容易ではないでしょうね。

クリストファーがハーデン並の活躍を出来れば、2021年ドラフトの1巡目に食い込んで来るはず。